薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

【初心者】ネタが思いつかない! → 困ったときどうすればいいのか?【はてなブログ】

困った人の画像

どうも、51(コーイチ)(@barairofuufu)です。

 

なんだかんだ言ってこのブログ【薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)】も現時点で240日継続して、240も記事を書いています。

 よくツイッターのDMなどで

「どうしてそんなに毎日記事が書けるのですか?」と、質問があります。

それは、常に『ネタ』はないか考えているからです。

 

ネタを切らさない為にやっている行動

 

ブログが続かない原因として書く『ネタ』が無いというのがダントツに多いです。

特記ブログを書いている人は毎日ブログを書くという行為自体が無理があるかもです。

雑記ブログを書いている人で『ネタ』が無いと嘆いている人は、視野を広く持てば書けます!

 

わたしはブログ開始当初から何とか毎日更新できています。

「どうしてそんなに毎日書くことがあるのですか?」という質問を受けたことがあります。

回答としては

「毎日ネタを考えているからです!」

 

『ネタ』を考えても浮かばない!

そんな声をよく聞きます。

 

ではどうすればいいのか?

 

方法としては

  • 自分の棚卸しをする
  • 成功したこと、失敗したことなどを調べる
  • 得意なことを発信する
  • 日常の出来事を書く
  • 事件・事故などに対する自分の意見を書く
  • 感銘を受けた読んだ本の感想
  • トレンドを追う

 

少し考えただけでこんなに出てきました!

これだけでも結構な数の記事が書けそうですね。 

 

本当に困ったときは?

 

あれこれ記事を書いてきたが本当に困ったときはどうすれば良いのか?

わたしはトレンドを追うことをオススメします。

もしくはその日のニュースの記事を読んで、紹介したい記事があれば自分の感想も含めて書くなど。

 

ここ数日はわたしが気になったニュースから抜粋した記事を書いてます。

 

www.barairofuufu.com

 

 

www.barairofuufu.com

 

 

www.barairofuufu.com

 

ただニュースの記事をそのまま書くのではなく、あなたの考えや感想があれば記事を読む人も

「こんな意見もあるんだ!」と、感心します。

 

大事な考えとして、『まったく同じニュースを見ても人によって捉え方が違う』ということ。

 

賛成意見もあれば反対意見もあります。

育ってきた環境も違えば家族構成も違う。

年齢や性別も違う。

 

あの人がこの記事書いているから書くのを辞める。

これが一番もったいないです!

そりゃあ早く記事を書いた方が検索にも引っかかりやすいかもしれない。

だからと言って、あなたがその記事を書かない理由にはならない。

 

例えばですよ【アフィリエイト コツ】などで検索したときにいっぱい出てきたとします。

「こんなにあるんだから今更コツを書いたところで検索に引っかからない」

そう思うでしょう。

しかし、あなたが本当に伝えたい【コツ】があるとしたら書くべきなんです!

 

何百と同じような記事があるかもしれない。

けれど、どこを見ても載ってない、あなたが編み出した【コツ】を必要としている人はいます。

 

なので、ブログ書きましょう。

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

意外と『ネタ』って転がってることがわかったと思います。

繰り返しますが、同じニュースや同じ話を聞いたとしても必ずしも同じ記事を書くとは限りません。

なので、「このネタかぶったかな?」と思っても考え方や意見が違えば内容も変わってきます。

また、ブログは後でリライトできます。

人間なので成長すれば意見も変わるでしょう。

「前と言ってたことが違うじゃないか!」って言われても、成長して考え方も変わればしょうがないこと。

そのことで離れていった読者さんはしょうがないです。

この世は【無常】

ずっととどまるということは不自然ですからね。

 

ま、気軽に楽しくブログ書いていきましょう!

 

記事に困ったことがあればこの記事の内容を思い出してみてください!

視点を変えれば『ネタ』はいっぱい転がっている

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーリンク