薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

【サウンドバイト】短い言葉で雰囲気やイメージを伝えよう!「感動した!」「超気持ちいい!」

群衆に向けてのスピーチ

どうも、51(コーイチ)(@barairofuufu)です。

 

あなたは説明するの上手ですか?

人に説明するって結構難しいですよね!

全部理解してもらおうと思うと、どうしても長くなってしまう。 

そして、説明が長いと白けてしまい聞く気が薄れてしまう。

そんな経験ありませんか?

そんなときはこんな方法が良いです。

 

サウンドバイト】

 

サウンドバイトとは

ニュースなどの放送用に抜粋された言葉や映像。特に、政治家評論家などの言動一部を引用したものや、放送のためにまとめた短い発言をいう。

出典:サウンドバイトとは - コトバンク

 

簡単に言うと、短い言葉でインパクトを残すことですかね。

長い説明は何を伝えたいのかわかりずらいし、聞く方もだらけてしまう。

端的に言いたいことを伝える方法としては最適な方法です。

 

2001年の大相撲夏場所横綱貴乃花が優勝したときに発した小泉純一郎元総理の「感動した!」は有名ですよね!

 

競泳の北島康介選手がアテネオリンピック男子平泳ぎ100mで優勝した際に発した「超気持ちいい!」 も。

 

たった一言で伝えたいことが伝わる。

その言葉の前後もイメージしやすい。 

 

世界的に有名な言葉

 

インパクもありますし、伝えたいこともわかります。 

 

バラク・オバマアメリカ大統領の「Yes,we,can」

 

マーティー・ルーサー・キング・Jr.牧師のI have a dream

 

思いがあるから出てくる言葉ですよね。

まったく思いのない人が発言してもこれは響かない。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

短い言葉でインパクトを残す。

しかし、思いがないと響かないですね。

長い文章を考えて、どんどん削っていく。

そして、一番伝えたい言葉を一言で表す。

サウンドバイト】覚えておいてください。

 

伝えたいことを一言で表せられたらカッコいいですね!

言葉は短いほど、伝わるものです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーリンク