薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

面白くなければ、どうしたら面白くなるか考える!

面白い顔をする子どもの写真

どうも、51(コーイチ)(@barairofuufu)です。

 

やっとの思いで就職した会社。

最初の頃は夢や希望に満ち、憧れの職業の会社に就いて胸が踊っていた『あなた』。

今となっては「こんなはずじゃなかったのに」と。

毎日同じことの繰り返しで全然刺激がなく面白くない。

 

どうしてこうなってしまったのか?

 

会社のせい?

景気が悪いからなのか?

いえいえ、すべて自分で選択しているのです。

 

 

面白くなければ、どうしたら面白くなるか考える

 

毎日同じことの繰り返しで面白くない!

 

そう感じて毎日を過ごしていますか?

 

毎日のルーティン作業に変化をつけてみてください。

 

例えば10分時間がかかっている作業を5分でやってみるとか!

 

面白くないと感じているのは『あなた』が勝手に面白くないと決めている、と考えることもできます。

【おもしろきこともなき世をおもしろく】と、幕末の志士・高杉晋作も言っていたではないですか!

 

面白くなければ、どうしたら面白くなるか考える!

考えた【それ】は一人でできるのか?

または誰かを巻き込んでやるべきなのか?

 

ほら!

何かワクワクしてきませんか?

 

毎日に変化を!不変などないということ。

 

以前【世の中に不変などない!】というタイトルで記事を書きました。

www.barairofuufu.com

 

毎日同じことの繰り返しと感じているのは実は『あなた』の思考です。

本来は常にどこか変化し続けています。

 

「コピー取っておいて!」と言われて、毎日ただコピーを取っているだけでは何も変わりません。

今日は読みやすく倍率を変えてみよう。

今日は内容をしっかり読み、会社は今どんな動きをしているのか予想しよう。

試して失敗して叱られることもあると思います。

ですが、試さなければ何も変わってなかったわけです。

上司としてはプラスアルファ何かするか試している場合もあります。

あくまで場合があるだけですけどね。

本当、余計なことせずにコピーだけしておいてくれ!という上司もいます。

そうゆうときは、もうササッとコピーを済ませて他のことに意識を集中してみましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

決まりきったルーティーンこそ自分で変えるチャンス。

「なぜこの流れなのか?」

「なぜここはこうなのか?」

「なぜこうじゃないといけないのか?」

いわゆるトヨタカイゼン方式ですよね!

詳しくは以前の記事に書いてありますので、興味があればぜひ!

www.barairofuufu.com

 

『おもしろきこともなき仕事をおもしろく』

面白くやったもん勝ちだね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーリンク