薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

【発想】「~だからできない」を『~だけどあえてやってみよう』に変えてみる!

èãäºããã¦ãã女æ§ä¼ç¤¾å¡ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ã¹ã¼ãï¼

どうも、51(コーイチ)です。

 

自分に制限をかけているってことありますか?

  • 文型、理系だから
  • 興味がないから
  • うち親がうるさいから
  • お金がないから
  • 時間がないから

「~だから出来ない」と制限をかけてしまうと視野が狭くなる。

それによって経験できることが制限されてしまう。

実にもったいない。

発想を変えることで広がる世界があるんだ。

 

発想を変えてみる

 

「~だからできない。」

これはいろんな場面で使われています。

これを『~だけどあえてやってみよう!』という発想に変えてみる。

  • 高校文系だったけど、あえて理系の大学受験してみよう
  • 文科系のクラブばかりだったけど、あえて体育会系のクラブに加入してみよう
  • 事務系の仕事ばかりやってきたけど、あえて営業職をやってみよう

この発想になれば、自分に制限をかけていたものが無くなります。

視野も広くなり選択肢が大幅に増えていきます。

 

 

発想をもっと広げてみる

 

「お金が無いからできない。」

これほど切ないことはないですよね。

ではどうするか?

『お金がないけど、他にできる方法はないか?』と考える。

例として映画を見に行くと仮定する。

お金がないから行けないけど、他に見られる方法はないか?

  1. 誰かに連れて行ってもらう
  2. 試写会に応募する
  3. 何かをする代わりに映画代を出してもらう

お金が無いから無理!と思った瞬間、思考は停止してしまう。

どうしたら映画を見ることができるか?を真剣に考えればいろんなアイデアは出てきます。

あとは、それを実行するかしないかはあなた次第です。

 

応用は無限大

 

お金に限らず何にでも応用はできます。

「時間が無いからできない。」

ではどうしたら時間を作れるか?

時間は皆平等、作れるわけないじゃないか!と言われそうです。

無駄にしている時間を短縮できないか考える。

  • 1日のスケジュールを紙に書き、一個ずつ時間を計る
  • 移動手段の見直し、または移動時にはできないか考える
  • 究極ですが職場までの移動距離が無駄だと思えば近くに引っ越す

一度考え出すとどんどん出てきます。

実行可能か不可能かは別としてアイデアを書いていく。

この作業を頭の中だけで行わず、必ず紙に書くことをおすすめします。

 

関連の記事です、よかったらどうぞ。

www.barairofuufu.com

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

自分で制限を決めて実行しない人を何人も見てきました。

世間はこれを「いいわけ」と言います。

もちろん「自分の力ではどうしようもできない 規制」についてはしょうがない。

しかし、それ以外は発想を変えることで達成できるかもしれない。

頭をやわらかくして、いろんなことにチャレンジしてみよう!

 

できないと決めつけると思考が停止してしまう!

発想を変えて『できる』ことを考えよう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーリンク