薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

【規則や規律】縛りがあるからこそ、人は工夫する!

ã«ã¼ã«ããã¯ã®ã¤ã©ã¹ã

どうも、51(コーイチ)です。

 

規則や規制ってどう思いますか?

秩序を守るためには無くてはならない制限です。

もし、まったく規則や規制のない世界ではどうでしょうか?

まさに無法地帯。

なんでもありの世界になり、統制は取れなくなります。

 

規則や規律、ルールのない世界

 

人は規則や規律、ルールがあるからこそ安全に生きていけます。

もし交通ルールがない世界ではどうでしょう?

誰もが青信号で勝手に進んでしまう。

もちろん事故にあう。

ルールがないので誰も非を認めない。

めちゃくちゃですよね!

先人の方たちがしっかりと話し合い、時代の流れに沿ってルールは改善されてきています。

とてもありがたいことです。

 

 

縛りがあるからこそ、人は工夫する

 

規則や規律、ルールのない世界は想像できたと思います。

めちゃくちゃな無法地帯ですよね。

なんでもありなのでそんなに工夫しなくても強い人が勝つ世界。

しかし規則や規律、ルールがあるのが『現実』の世界。

当たり前ですが、悪いことをすれば犯罪になります。

どうすればルールに則って戦い、勝利することができるのか?

クラブ活動での試合、会社のプレゼン、恋愛の行方。

縛りがあるからこそ、人は一生懸命工夫し戦略を立てる。

いつもマニュアル通りとは限らない。

常に工夫し戦う。

それもしっかりとルールに則ったやり方で。

ルールがあるから面白い。

野球もルールがあるから面白い。

サッカーもバスケットボールも。

スポーツを始めるとき、まずはルールを覚える。

ルールを覚えないと監督も試合に出してはくれない。

「なんで試合に出してくれないのか!」と言ったところで、「ルールを覚えてないから」と言われるだけだ。

 

この世は秩序で出来ている

 

ちつ‐じょ【秩序】

 
 物事を行う場合の正しい順序・筋道。「秩序を立てて考える」
 その社会・集団などが、望ましい状態を保つための順序やきまり。「学校の秩序を乱す」
出典 小学館デジタル大辞泉について

「縛られたルールなんて関係ない!」と言うのはいい。

だが、だからといってルールを無視して生きていけるほど現実は甘くない。

今自分がいる現状を把握し、しっかりとルールと向き合って生きていく方が安全である。

学校には学校の、社会には社会の秩序がある。

秩序があるからこそ上手くいっている。

別に秩序を壊すなんて物騒なことを言わなくていい。

規則の中で工夫し生きていけばいい。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

若者は「決められたルールなんて大嫌いだ!壊してしまえ!」と叫んだりする。

よく考えたらルールがあるからこそ、ちゃんと成り立っているというのがわかるのに。

社会に出れば規則だらけ。

していいこと、してはいけないことだらけで目が回る。

だが、しっかりと現状を把握しルールに則って戦わないといけないことが分かれば、工夫の仕方も分かってくる。

ここにたどり着いたら面白い。

 

縛りがあるからこそ、人は一生懸命工夫し戦略を立てる!

ルールがあるって幸せなこと。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーリンク