薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

『心のメンテナンス』ってしてますか?精神的なゆとりを手に入れる方法とは?

ã¡ã³ããã³ã¹ããã¦ãã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼æ£äººéï¼

どうも、51(コーイチ)です。

 

息抜きって必要ですよね。

どんなことでも全力で駆け抜けるのはカッコいい。

でも、息抜きをしないと知らない間に『心』は疲れていて倒れてしまうこともある。

いき‐ぬき【息抜き】
1 緊張を解いて、気分転換のためにしばらく休むこと。休息。「息抜きにテレビを見る」「屋上に出て息抜きする」

出典:コトバンク

 

『心のメンテナンス』してますか?

 

人は生きていくためにご飯を食べたり、お風呂に入ったり、散髪したりとメンテナンスが必要なもの。

その中でも、『心のメンテナンス』が重要です。

心が悲鳴を上げる前にメンテナンスをする。

 

何も考えずに散歩したり、趣味に没頭したり。

日頃の喧騒やイライラから解放される。

 

心のメンテナンスを怠ってしまったら

  • 何もかもしたくなくなる
  • 一日中寝てしまう

頭ではわかっていても『心のメンテナンス』を忘れてしまったり、怠ったりしてしまうこともあるでしょう。

 

 

なぜ、『心のメンテナンス』を忘れてしまうのか?

 

それは仕事が忙しくて自分と向き合う時間が持てないから。

毎日残業で帰って寝るだけの「自宅と職場の往復」だけの習慣になっていると危ないです。

周りが少し休んだら?って言っても「わたしが休むと仕事が回らない!」と言った具合に。

大丈夫ですか?と言うと「わたしは大丈夫!」と。

この「大丈夫」に助けて欲しいというサインも含まれることがあります。

 

また周りと比較してしまって自分は無力だと思い、自暴自棄になる。

自暴自棄になると周りが見えなくなる。

周りも見えなくなると自分自身と向き合うこともしなくなる。

悪循環ですよね。

周りと比較なんてしなくていい。

比較するなら、昨日の自分自身。

昨日の自分自身より一歩でも前進していれば大成功。

 それだけで『絶好調!』と思ってもいい。

 

『心のメンテナンス』とは?

 

そもそも『心のメンテナンス』とはなんでしょう?

具体的にこれをしようと決めなくてもいいでしょう。

好きな音楽を聴いたり、運動をして体を動かしたり。

今『心が踊っている状態』を作れば精神的にもゆとりが生まれます。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

現代人は働きすぎという言葉をどこかで聞いたことないですか?

働くことは良いことです。

『ハタを楽にする』ため、周りを楽にするために働くことは大事です。

しかし、働きすぎて自分自身を追い込んでしまっては元も子もないこと。

 自分を大事にして自分と向き合い『心のメンテナンス』をしていこう。

 

『心踊ること』が『心のメンテナンス』になるんだ

自分を大事にだね!

スポンサーリンク