薔薇色の人生(を夢見るある夫婦の日常)

自分たちの備忘録、気づき、思った事などを書いていきます。

MENU

【可愛い動物】わたしの好きなどうぶつ3選!ウォンバット・カルガモ・クワッカワラビー

f:id:barairofuufu:20180917221456p:plain

こんばんは51(コーイチ)(@barairofuufu)です。

 

ウォンバット

 

みなさんウォンバットってご存知ですか?

ウォンバットは、双前歯目ウォンバットウォンバットか、Vombatidae)に分類される構成種の総称。名前はダルク語に由来する。生態は異なるがコアラに近い種族である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

ウォンバットって可愛いですよね。

生では見たことないんですけど、YOUTUBEでよく見ています。

優しい顔というか、癒されます。

日本では東山動物園名古屋市)や五月山動物園池田市)などで見ることができるみたいです。

昔はオーストラリアで害獣とされ、だいぶ駆除されたみたいですが、今は保護動物になっています。

なので輸入は禁止されていて、ペットとして飼う事もできません。

いつか生で見たい動物のひとつです。

 

カルガモ

 

ã«ã«ã¬ã¢ã®ã¤ã©ã¹ã

 

 カルガモ

渡りをせずにいつも身近にいるカモ。オス、メス同色。

全長60cm。カモの仲間。全体に黒褐色で、顔は白っぽく、二本の黒褐色線があります。くちばしは黒く、先端部は黄色で、よく目立ちます。脚は橙赤色。飛行時の翼下面の風切羽の黒褐色と雨覆羽の白色の対照が鮮やかです。

出典:サントリーの愛鳥活動

 川でゆっくり流れてくるのを見ていると、本当癒されます。

もう、ずっと見ているだけでいい。

親子連れを見るのもいいですよね。

合鴨農法って知ってますか?

田んぼにカルガモを放して害虫を食べてくれる農法です。

合鴨農法(あいがものうほう)は、水稲作においてアイガモを利用した減農薬もしくは無農薬農法のこと。

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

 

クワッカワラビー

 

f:id:barairofuufu:20181118221605p:plain

 

クアッカワラビーSetonix brachyurus)は、双前歯目カンガルー科クアッカワラビー属に分類される有袋類。本種のみでクアッカワラビー属を構成する。別名クオッカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

とにかく可愛い!

いつも笑顔で癒してくれます。

 

まとめ

 

いかかでしょうか?

なんでしょう。

小さくて可愛い動物が好きですね!

3匹(羽)とも簡単に見れる動物ではありません。

カルガモは季節によっては毎日見れるかもです。

本当動物は好きなので全部書いていたらキリがなくなってしまいます。

なので、今回は3選にしました。

こうゆう好きな〇〇3選シリーズも面白いですね!

 

 

スポンサーリンク